ブログ

2019年5月20日 月曜日

運動するときスポーツドリンクを飲んではいけない

ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/

というブログを書かれている清水泰行先生の2冊目の本が明日発売になります。

1冊目の本は
「運動するときスポーツドリンクを飲んではいけない」
廣済堂健康人新書 850円+税



これはこれでなかなかショッキングなタイトルですが、
糖質制限をしている人たちなら言わんとするところはわかると思います。

で、明日発売になる本のタイトルは

「『糖質過剰』症候群 あらゆる病に共通する原因」
光文社新書 900円+税


うまいタイトルですね。
「糖質制限」に反対する人の方が多いですが
現代社会が「糖質過剰」であることに異論を唱える方はほとんどいらっしゃらないと思います。


糖質摂取量を制限することで糖尿病だけではなく高血圧、逆流性食道炎や子宮筋腫などにも有効ですし、
新井圭輔先生や藤川徳美先生たちのおかげで
がんやうつなどの原因が糖質過剰であるということもかなり認知されてきています。

最近は糖質制限関連の本もかなり充実してきています。
発刊ラッシュで読むのも大変ではありますが
一人でも多くの方が「糖質過剰の世の中」を脱していただければ幸いです。



ドクターシミズのひとりごとhttp://promea2014.com/blog/
のなかで
炭水化物(糖質)は非常に消化に悪い!http://promea2014.com/blog/?p=133&
というページで
私がブログで提示した内視鏡写真を紹介してくれています。
お役に立てて光栄です。
清水先生、ありがとうございます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2019年5月18日 土曜日

人間関係 ツライときは食事を変えよう

まんがでわかる 子育て・仕事・人間関係 ツライときは食事を変えよう ― はじめてのオーソモレキュラー栄養療法
溝口 徹 (著), あらい ぴろよ (イラスト)
主婦の友社 1,200円+税
日本のオーソモレキュラー栄養療法の第一人者である溝口徹先生の新しい本が昨日発売になりました。
私はまだ入手できていませんが、サンプルページを見るとイケメンで優しい溝口先生がそのままです。
漫画なので長文を読むのが苦手な方でもとっつきやすいのではないかと思います。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2019年5月17日 金曜日

内臓脂肪がストンと落ちる食事術

先日ご紹介させていただいた江部康二先生の
「内臓脂肪がストンと落ちる食事術」
江部康二先生のブログ
ドクター江部の糖尿病徒然日記 http://koujiebe.blog95.fc2.com

でも紹介されていました。

糖質は中毒性の高い不健康食

米や小麦などの穀物は、なんとなくヘルシーなイメージがあり、
お子さんがいる方は「ご飯をいっぱい食べなさい」なんてすすめているかもしれませんが、
実は人間にとって"異物"なのです。
毒とまでは言いませんが"中毒性"が高く、不健康な食べ物なのです。

私たち人類の歴史はおよそ700万年といわれますが、その長い歴史からすれば、
穀物などの糖質を摂るようになったのは、"ごく最近"。
穀物というでんぷん食品を日常的に食べるようになったのは、世界的には農耕が始まった1万年前からで、
日本では2500年前の弥生時代から。
たくさん糖質を摂るようになったのは第二次大戦後のことです。

人類の歴史でほとんど糖質を摂ってこなかった私たちの体は、
いまのように糖質をたくさん摂る食生活には対応できていません。
700万年かけて作り上げた体質は、そんな短期間で変化・適応させることはできないのです。

食べトレは、運動なしでも内臓脂肪がストンと落ちるので、
体型を改善できるのはもちろん、病気を防ぐいちばんの方法です。

「運動すれば痩せるのはわかっている」「けれど、それができない」「やりたくない」「続かない」
わかってます、わかってますとも! その頑固な体脂肪と内臓脂肪を運動なしでも落とせる方法をじっくり教えます。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2019年5月16日 木曜日

渡辺信幸先生の講演会は明日17日です。

渡辺信幸先生 講演会のお知らせ。
日時:5月17日(金)17時から
場所:北谷病院 1階フロア
   北谷町上勢頭631-4
「MEC食」の提唱者である、こくらクリニック院長の渡辺信幸先生の「無料」講演会があります。
<申し込み不要、途中入退場OK、子供連れOK>
北谷病院は当院から歩いて5分の距離にあります。
渡辺先生のお話はとてもわかりやすいです。
お近くの方は是非どうぞ。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2019年5月15日 水曜日

内臓脂肪がストン!と落ちる食事術

京都 高雄病院の江部康二先生の新しい本です。

「内臓脂肪がストン!と落ちる食事術」 ダイヤモンド社 1,500円+税



序章 筋トレしなくても「食べトレ」すればいいんです
第1章 内臓脂肪を落としたいなら1日2食がいい
第2章 内臓脂肪を劇的に減らす
第3章 内臓脂肪がストンと落ちる食事術
第4章 脂質はとっても太らない
第5章 糖質は必須じゃない
第6章 「食べトレ」で"糖質病"とサヨナラ

ご興味のある方は是非どうぞ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


〒904-0101
沖縄県中頭郡北谷町
上勢頭556-3
【診療時間】
9:00~12:00
14:00~18:00
【休診日】
水曜午後、土曜午後
日曜、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら