ブログ

2016年8月30日 火曜日

油による左前腕〜拇指のやけど

まちだクリニックの町田宏です。

2日続けてやけどの経過を紹介します。

8月13日、フライヤーの油で左前腕〜拇指にかけてやけどしてしまいました。
(右顔面にも少しやけどされていました)
救急病院を受診したところ軟膏を処方され「自宅で軟膏を塗ってガーゼで保護するように」言われたそうです。
処方箋をもらい薬局へ行ったところ、「ガーゼといわれたならガーゼを使ってください」とちょっと残念そうな反応だったそうです。
また、母親が湿潤療法を知っていたため軟膏とラップで保護。

翌日、みてみたら拇指に水疱を認めたため前日受診した救急病院の時間外外来を受診。
担当医はやけど(水疱)を見ただけで何も処置をせず「軟膏を出しておきますから自宅での処置を続けてください」と言い再び前日と同じ軟膏を処方したそうです。

前日処方した軟膏がどのくらい残っているのか聞いたり、不安がないかなど聞いてくれても良かったと思いますが
時間外外来が忙しかったのでしょうけど、残念です。

ネットで当院を知り、やけどから2日目に受診されました。
拇指に大きな水疱、前腕に小さな水疱があり水疱膜を切除しました。
ワセリンとプラスモイストで処置を行い、あとは湿潤療法の説明をさせていただきました。

経過の写真を紹介します。


拇指の部分だけ少しアップで紹介します。

湿潤療法開始から2週間でほぼ上皮化しています。
新しい皮膚はやや弱いのでしばらくワセリンをつけるようにお願いしていますが、日常生活には支障ありません。
指、手関節の動きも問題ありません。

治療のお手伝いをさせていただきありがとうございました。
(写真は本人・ご家族の承諾を得て掲載しています)

まちだクリニックは火傷や擦り傷などの外傷の治療の他、胃カメラ、大腸カメラ検査を行っています。
外科・消化器科の立場から食事は糖質制限・MEC食をお勧めしています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査をご希望の方はお気軽にご相談ください。
ピロリ菌の検査・治療もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2016年8月29日 月曜日

指のやけど、3年後

まちだクリニックの町田宏です。

3年前(開業前)に指の火傷を見させていただいたことがあるのですが
「そういえば、こんなにきれいになりました」と教えていただきました。

右中指を調理中に油でやけどしてしまいました。
早くから乾燥させないようにアロエで覆っていたのですが、翌日には水疱ができてしまい
2日後に水疱膜を除去しました。
その後もう一度、浮いてきた皮を切除しました。
実際に私が見させていただいたのは皮膚を切除した2回のみで、あとはご自分でワセリン処置をしていただきました。



3週間でほぼ治癒の状態です。
3年後の写真ではほとんどわからない状態になっています。
ご自分で経過の写真を撮っていただいていたので、写真を提供していただきました。
ありがとうございます。

まちだクリニックは火傷や擦り傷などの外傷の治療の他、胃カメラ、大腸カメラ検査を行っています。
外科・消化器科の立場から食事は糖質制限・MEC食をお勧めしています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査をご希望の方はお気軽にご相談ください。
ピロリ菌の検査・治療もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2016年8月25日 木曜日

麻疹にご注意ください

まちだクリニックの町田宏です。

麻疹に関するニュースがありました。

麻疹:大規模コンサートに感染者 2次感染可能性を警告
2016年08月24日 毎日新聞
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12159-0825m040024/

 千葉市の幕張メッセで14日に開かれた人気外国人アーティストのコンサートに、麻疹(はしか)に感染していた男性が参加していたことが判明。潜伏期間の10日が経過し、接触者に症状が表れる可能性があることから、関係各都県の医療関係者などが24日、注意を呼び掛けた。

 患者の男性は兵庫県西宮市在住で、同市の発表によると発症の10日以内にインドネシアのバリ島を訪れていた。9日に39度を超える発熱があり13日以降、全身に発疹が表れた。その状態で13~15日に神奈川県と東京都内を訪問、14日には千葉市の幕張メッセであったコンサートを観賞していたという。主催者によると、同日のコンサート参加者は約2万5000人だったという。19日に西宮市内の医療機関で麻疹と診断された。また、患者の男性の同居家族3人も発症が確認されている。

 国立感染症研究所によると、麻疹は空気感染、飛沫(ひまつ)感染、接触感染などさまざまな経路で感染。免疫を持たない人がウイルスに触れると90%以上が感染する。10~14日の潜伏期間を経て38度前後の発熱が2~4日続いた後、39.5度以上の高熱と共に全身に発疹が表れる。中耳炎や心筋炎などの合併症を発症することがある。さらに、まれに中枢神経系合併症を起こすことがあり、うち20~40%に後遺症が残るという。また、幼児期に感染後、学童期になってから「亜急性硬化性全脳炎(SSPE)」という、進行性で致死的な中枢神経疾患を起こすこともある。

 治療は対症療法以外ない。ワクチンを2回接種すれば95%は免疫ができる。

 初期症状が風邪に似ていることから、風邪として医療機関を受診した場合には2次感染の恐れもある。このため、旅行経路にある医療機関は、24日以降に発熱などで受診する患者に注意するよう呼び掛けている。【医療プレミア編集部・瀬上順敬】

麻疹は感染力の強いウイルス疾患ですがワクチン接種をしているとかなりの率で感染を予防することができます。
しかし100%安全なワクチンはなく、ワクチン接種をしたからといって100%感染を予防できるわけではないので
「副作用が心配だ」という理由で予防接種をうたない(子供にうたせない)ことが麻疹流行の原因になっているのです。

ワクチンには社会生活を営む上でできるだけ受けて欲しいものと、個人の選択によって検討すべきものの2種類に分けられると思います。
麻疹や風疹など、人から人へ感染するような疾患に対するワクチンは全ての方に接種して欲しいです。

実は怖い、妊婦さんの風疹と先天性風疹症候群【人気産科医療マンガ『コウノドリ』特集➄】
https://cuta.jp/6402
麻疹ではなく風疹のことを取り上げていました。
お時間があれば是非ご覧ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2016年8月24日 水曜日

検査を受けたら結果を確認しましょう

まちだクリニックの町田宏です。

当院は胃カメラや大腸カメラなどの消化器内視鏡検査を主に行っています。
胃カメラや大腸カメラ検査などを行った時に、ポリープや炎症などが見られた場合に病理組織検査を行うことがあります。
病理組織検査によってガンがないかどうかなどを確認することができます。
また、胃カメラの時にはヘリコバクター・ピロリ菌に感染していないかどうかを調べることがあります。
ピロリ菌の検査は少し時間がかかることがあるので、約1週間後に再診していただき結果を説明させていただいています。

ピロリ菌に感染していた場合には除菌治療をお勧めしているのですが、時々胃カメラ検査を受けられただけで安心されているのか、多忙なのか、結果を聞きに来ていただけない方がいらっしゃいます。

ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌治療を行う場合、健康保険では胃カメラ検査後概ね半年以内にという明文化されていない縛りがあるので、除菌治療を希望される場合は胃カメラ検査後早めに治療されることをお勧めします。
そのためにも胃カメラの後は病理組織検査の結果とヘリコバクター・ピロリ菌の検査結果を聞きに来ていただきたいと思います。
(もちろん、異常なかった方、病理検査やピロリ菌の検査をしていない事もあります)

また、
ピロリ菌の除菌治療を行った場合、約1ヶ月ほど間隔をあけてから尿素呼気テストを行い、除菌治療が成功したかどうかを確認しています。
(除菌治療してからあまり間隔をあけずに検査をした場合にはピロリ菌が少量残っていても検査が正確にできない「偽陰性」となる事もありますので当院では4週間以上経ってから検査するようにしています)

除菌治療後の判定も忘れずに行っていただきたいと思います。
除菌に失敗していた時には二次除菌をお勧めしています。

一次除菌、二次除菌と二回の除菌治療が健康保険で認められていますが
二回の除菌治療による除菌成功率は95%と言われています。
ヘリコバクター・ピロリ菌に感染している場合にはしっかりと治療を行いましょう。


まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査をご希望の方はお気軽にご相談ください。
ピロリ菌の検査・治療もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2016年8月23日 火曜日

さようならオレオ、リッツ、プレミアム

まちだクリニックの町田宏です。

オレオ、リッツ、プレミアムといえばビスケットやクラッカーの代名詞で誰でも一度は食べたことがあると思います。
お茶の時間のお供に美味しいお菓子ですが、日本におけるライセンス期間の満了に伴いヤマザキ・ナビスコ社からの製造が今月(8月)末で終了になるそうです。
また、これに伴いヤマザキ・ナビスコという社名がヤマザキビスケット社に変更になるとのことです。

詳しくはライセンス契約終了に伴う商号変更等のお知らせをごらんください。
http://www.yamazaki-nabisco.co.jp/common/images/license_160212.pdf

ご存知でしたか?私は存じ上げませんでした。

じゃあもうこれらは食べられなくなるのか?と思いましたが

オレオは中国、リッツはインドネシア、プレミアムはイタリアにある米モンデリーズ社の工場で製造し、販売する予定。
パッケージは大きく変えないが、味は改良する。
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/160605/ecc1606050716001-n1.htm
とのことです。

糖質制限的にはビスケットやクラッカーはできるだけ控えたい食品になりますがちょっと寂しくなりますね。

まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラ検査は症状によっては当日の検査も可能です。(鼻から行うこともできます。)
大腸カメラは下剤を飲んでいただく必要があるので事前に診察が必要です。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセス


〒904-0101
沖縄県中頭郡北谷町
上勢頭556-3
【診療時間】
9:00~12:00
14:00~18:00
【休診日】
水曜午後、土曜午後
日曜、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら