内視鏡

2019年4月16日 火曜日

口腔がんと食道がん

休診のお知らせ
4月休診のお知らせ
4月19日(金)20日(土)は日本外科学会参加のため休診とさせていただきます。

GWは4月30日(火)の午前中のみ診療します。

~~~~~~~~~~~~~

先日舌がんで手術された堀ちえみさん(私と同年代)ですが、食道がんもみつかり本日手術とのことです。
内視鏡による手術とのことなのでいわゆるESDでしょう。
1日も早い回復を願っています。


口腔がんの方に食道がんが見つかる
逆に食道がんの方に口腔がんが見つかるということは決して珍しいことではありません。
耳鼻咽喉科・口腔外科・消化器科であればそのことを念頭に置いて診療・検査しています。

私が医者になった頃は食べ物が閊えるようになって初めて検査を受けて食道がんと診断される方が多かった印象がありました。
それが今では、内視鏡の機械の発達によって小さながんが発見されるようになってきています。

現在胃カメラは細いカメラと太いカメラの2種類があります。

細いカメラはは太いカメラと比較するとどうしても画質や明るさが劣りますが、細いため鼻からの検査もできますし
口から検査したとしてもオエっとなりにくいので苦痛は少なく、鎮静剤を使用しないでの検査も可能です。
当院のカメラは細いカメラになります。

太いカメラは鼻から検査することはできず、嘔吐反射の強い方にとっては辛い検査になってしまいます。
そのため鎮静剤の使用は必須といえるでしょう。
その分画質が良く(いわゆるハイビジョン)明るさも明るいので、かなり小さな病変を見つけ出すことができます。
総合病院にはハイビジョンカメラが多いでしょう。

胃カメラに対して恐怖心のある方、とても苦痛のあった方は細いカメラがおすすめです。

胃痛のある方、のどの閊え感がある方はご相談ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。



投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2019年4月15日 月曜日

のぼりを設置しました

休診のお知らせ
4月休診のお知らせ
4月19日(金)20日(土)は日本外科学会参加のため休診とさせていただきます。

GWは4月30日(火)の午前中のみ診療します。

~~~~~~~~~~~~~

当院は国体道路から少し入ったところにあるため
以前から「わかりにくい」という声がありました。
昨年の台風で看板が壊れた際に新しい看板を道路脇に設置しなおしたので少しわかりやすくなっていたと思いますが
「町田小児科」が長かったため、小児科というイメージが強いようです。

現在当院で胃カメラ・大腸カメラ検査を行っていることをご存じない方も多いようなので
のぼりを設置いたしました。



鼻からの胃カメラ検査や苦痛軽減のために鎮静剤を使用した胃カメラ・大腸カメラを行なっています。
気になる症状のある方、人間ドックなどで再検査等を勧められた方はご相談ください。
待ち時間短縮のためにご来院前にお電話をお願いします。

全く症状がないが、心配だから検査したいとお考えの方は自費での検査も可能です。
自費の場合胃カメラドックは16,200円、大腸カメラドックは21,600円です。
検査の結果組織検査をしたり薬の処方がある場合は健康保険適応になりますので
ドックの場合も健康保険証をお持ちください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2019年4月12日 金曜日

アニサキスにご注意ください

休診のお知らせ
4月休診のお知らせ
4月19日(金)20日(土)は日本外科学会参加のため休診とさせていただきます。

GWは4月30日(火)の午前中のみ診療します。

~~~~~~~~~~~~~

ご紹介が遅れていましたが
先日テレビニュースでアニサキスが取り上げられました。
https://www.youtube.com/watch?v=gFpLIe0Yz_Q


調理される方もアニサキスを見逃さないように細心の注意を払っていますが
新鮮なものである限り100%防ぐことは難しいと思います。
当院でも胃痛で緊急胃カメラ検査を行った際にアニサキスを発見、摘出することがあります。


正◯丸やステロイド効くという報告もありますが
生魚を食べた後に急激な腹痛が出た時には
早めの胃カメラ検査を考えてもいいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

2019年4月 5日 金曜日

ピロリ菌に関して

休診のお知らせ
4月休診のお知らせ
4月19日(金)20日(土)は日本外科学会参加のため休診とさせていただきます。
~~~~~~~~~~~~~



お問い合わせいただく件で一番多いのは「ピロリ菌の検査・治療」に関してです。
人間ドックなどでヘリコバクターピロリ菌「陽性」と言われた方で
除菌治療を健康保険で行う場合には「おおむね半年以内に胃カメラ検査を行うことが必要です。
胃カメラ検査を行わない場合には健康保険を使うことが認められていないので自由診療となります。



ピロリ菌の検査には、胃カメラ検査を必要としない検査と胃カメラ検査のときに行う検査があります。

胃カメラ検査を必要としない検査は
①尿素呼気試験
②抗ヘリコバクター・ピロリ抗体測定
③便中ヘリコバクター・ピロリ抗原測定

胃カメラ検査のときに行う検査は
④迅速ウレアーゼ試験
⑤鏡検法
⑥培養法
があります。

当院では
①尿素呼気試験
④迅速ウレアーゼ試験
⑤鏡検法
で行っています。

保険診療でヘリコバクター・ピロリ菌に感染しているかどうかを検査するためには
半年以内に胃内視鏡検査が行われている必要がありますので、人間ドックなどで胃カメラを行いピロリ菌が陽性、またはピロリ菌がいそうだと言われた方は早めにご相談いただければ
薬の処方だけで済むこともあります。


ですからバリウム検査しか受けていない、胃の検査自体は受けていないという方は胃カメラ検査を行うか
自費(保険外)で除菌治療を行うことになります。

具体的には胃カメラ検査で胃炎・胃潰瘍・十二指腸潰瘍が見られた場合に胃の組織を採取します。
専用のキットに組織を付け(埋め込み)ます。

陽性反応が早いかたは胃カメラ検査結果説明の際に結果が出ることもあります。
早く陽性反応が出た時にはその日に除菌薬を処方致します。
胃カメラ結果説明の時までに陽性反応が出ないこともあるので、病理組織結果の説明の際にピロリ菌の結果を説明しています。



黄色は陰性(ピロリ菌がいない)ということですが、赤色は陽性でピロリ菌がいるということになります。

潰瘍や逆流性食道炎などでPPIというお薬を飲まれているとピロリ菌検査の反応が鈍くなるため可能であればPPIを休薬してからの検査をお勧めします。


ヘリコバクター・ピロリ菌の治療を行った後の除菌判定や
人間ドックなどで胃内視鏡を行い、胃炎や潰瘍などの診断を受けたがピロリ菌の検査をしなかった方は
尿素呼気テストを行っています。
また、ピロリ菌の除菌治療を行った場合、約1〜2ヶ月ほど間隔をあけてから尿素呼気テストを行い、除菌治療が成功したかどうかを確認しています。
(除菌治療してからあまり間隔をあけずに検査をした場合にはピロリ菌が少量残っていても検査が正確にできない「偽陰性」となる事もありますので当院では4週間(できれば8週間)以上経ってから検査するようにしています)
除菌治療後の判定も忘れずに行っていただきたいと思います。
除菌に失敗していた時には二次除菌をお勧めしています。

一次除菌、二次除菌と二回の除菌治療が健康保険で認められていますが
二回の除菌治療による除菌成功率は95%と言われています。
ヘリコバクター・ピロリ菌に感染している場合にはしっかりと治療を行いましょう。


胃カメラ検査だけを行う費用(3割負担の場合)は約4000円前後です。
追加でかかる費用としては
組織検査約4000円もしくは7500円
迅速ウレアーゼテストを行った場合には約700円かかります。
(組織検査を行わずに迅速ウレアーゼテストだけを行った場合は約1500円です)

尿素呼気テストだけの場合は約1650円(検査薬代を含む)です。

このほかに診察料(初診料、再診料)などがかかります。

胃内視鏡検査をしないでピロリ菌の検査だけをしたい方は保険適応がないため自費診療となります。
(10割負担換算)
また、除菌治療を健康保険で行う場合には胃カメラ検査を受けてから概ね6ヶ月以内に行ってください。
(あまり期間が空いてしまうと健康保険の適応から外れる可能性があります。)

※除菌治療はペニシリン系の抗生物質を使用するためペニシリンアレルギーのある場合には残念ながら自費での治療になってしまいます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まちだクリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門で行っています。
胃カメラは鼻から行うこともできます。
胃カメラ大腸カメラともに鎮静剤を使用することもできます。
(鎮静剤をご希望される方は当日車の運転を行わないようにしてください)

胃・大腸検査やピロリ菌の検査・治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。
まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食を推奨しています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック | 記事URL

アクセス


〒904-0101
沖縄県中頭郡北谷町
上勢頭556-3
【診療時間】
9:00~12:00
14:00~18:00
【休診日】
水曜午後、土曜午後
日曜、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら