ブログ

2018年7月27日 金曜日

個別指導における持参物

まちだクリニックの町田宏です。

8月2日(木)は個別指導のため休診とさせていただきます。


先日から「個別指導」についての記事がありますが、私の忘備録みたいなものです。
医療関係者以外にとってはみても「ナンジャコリャ?」と言う内容ですが
個別指導を受けることになった先生の参考になればというつもりで書いています。

持参するカルテ等印刷物について疑問があったので今日、九州厚生局へ問い合わせてみました。
Q1. 患者さんが受診時に持参してきた紹介状や人間ドックの結果なども個別指導当日に持っていくことが必要か?

A1. はい、必要です。

Q2. それは紙媒体に印刷しなければいけないか?
例えば内視鏡等で撮影した画像等はPC等に移して、供覧することができればいいと聞いたが
同じようにスキャンした画像を持参することができれば印刷しなくてもいいか?

A2. はい、PC等を持参して見ることができれば、必ずしも印刷する必要はありません。
また「資料がたくさんになるようでしたらその旨連絡ください」
という返事をいただきました。

全部印刷したら何も問題はないのだが、「個人情報が記載された紙」なのでしかるべき形で破棄しなければいけないことを考えると
印刷しないで済むのであればその方が環境にも懐にも優しいわけですから、、、

ただ、今回の私の担当者がそのように考えているだけかもしれないので、もし個別指導を受けることになったら疑問点は素直に相談されることをお勧めします。

 


投稿者 まちだクリニック

アクセス


〒904-0101
沖縄県中頭郡北谷町
上勢頭556-3
【診療時間】
9:00~12:00
14:00~18:00
【休診日】
水曜午後、土曜午後
日曜、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら