ブログ

2017年5月29日 月曜日

肉食サミットvol.3ご参加ありがとうございました

まちだクリニックの町田宏です。

6月の休診予定のお知らせです。
6月1日(木)午後休診
6月2日(金)一日休診
6月23日(金)一日休診
ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いします。

昨日(5月28日)肉食サミットvol.3が開催されました。
今回もあいにくの雨模様でしたが、400人近くの方にご参加いただきました。
http://www.qab.co.jp/news/2017052890961.html

肉食サミット医師が講演「一口で30回噛んで!」
県内の医師たちが肉食の良さを伝える医療講演会が28日、那覇市で開かれました。県男女共同参画センターで開かれた医療講演会「肉食サミット」にはおよそ400人以上が訪れ県内で活躍する医師の話に聞き入っていました。
この医療講演会は県内の医師たちが糖質を制限し肉食を中心とした食事の良さを知ってもらおうと去年から始まったものです。
講演では那覇市の病院で院長を務め食事の指導などを行う渡辺信幸医師が「ガムくらいの大きさで一口で30回以上噛むことが重要だ」と食事改善でのダイエットに成功した事例を紹介しながら効果的に肉を食べるコツを伝えました。
主催者側では「肉食を取り入れ沖縄の健康長寿を取り戻そうと」と呼びかけています。

渡辺信幸先生は伊良部島での体験をもとに考え出したMEC食を考え出しました。
先日のテレビ番組(ダイエット総選挙)でもMEC食によるダイエットが良い結果を出していました。
健康を取り戻すためには十分なタンパク質と脂質の摂取が必要で
そのためにはMEC食にしていただきカムカム30回がわかりやすくてとてもいいと思います。

安谷屋徳章先生はご自身のダイエット体験をもとにお話しされました。
コンビニも上手に活用したいですね。
安谷屋先生は次の本も準備中だそうですので楽しみにしたいです。

今西康次先生は小児科医としての立場から離乳食ではなく補完食という考え方を説明し、
朝食と睡眠の関係もお話しされていました。

中島章先生は不妊治療の立場から女性の鉄不足とコレステロール低値改善の必要性をお話しされていました。

私は火傷の治療にもMEC食によるタンパク質・脂質強化がのぞましいとお話しさせていただきました。

次回は未定ですが、肉食サミットvol.4をおたのしみに。

まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食(MEC食)を推奨しています。
当クリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査を行っています。
胃カメラ検査は鼻からの検査も可能です。ピロリ菌の検査や除菌治療も行っています。
検査をご希望の方はお気軽にご相談ください。
火傷やケガに対する湿潤療法、がんなどに対するビタミン点滴療法をご希望の方もご相談ください。

投稿者 まちだクリニック

アクセス


〒904-0101
沖縄県中頭郡北谷町
上勢頭556-3
【診療時間】
9:00~12:00
14:00~18:00
【休診日】
水曜午後、土曜午後
日曜、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら