ブログ

2017年1月12日 木曜日

低糖質な差し入れ

まちだクリニックの町田宏です。

今日は患者さんのご家族から差し入れをいただきました。
現在の食事が糖質過多となっていて、病気の治療はもちろん病気にならないためにも糖質制限が必要ということをとてもよく理解していただきました。
ご家族みんなで糖質制限に取り組まれているようです。

ローソンのブランパンや低糖質食となるアーモンドやカルパスなどをいただきました。


みんなが病気にならないよう、糖質制限の輪が広がっていくといいですね。


まちだクリニックでは消化器専門医の立場から糖質制限食(MEC食)を推奨しています。
当クリニックは胃カメラ、大腸カメラ検査専門クリニックです。
鼻からの胃カメラ検査やピロリ菌の検査・治療も行っています。
検査をご希望の方はお気軽にご相談ください。
全く症状がないという方は自費での検査もお受けしています。
火傷やケガに対する湿潤療法をご希望の方もご相談ください。
(メールフォームからのお問い合わせもできます)

糖質制限(MEC食)はメタボや糖尿病の方だけが気にする食事ではありません。
一人でも多くの方が糖質制限(MEC食)という考え方を持っていただければと思います。

11月からビタミン・ケトン療法を開始いたしました。
ビタミン・ケトン療法を受けてみたいと思われる方はご相談ください。
お話しする時間が必要なので電話でご予約をお願いします。
また、現在治療されている施設から血液検査や画像検査などのデータをお借りしてお持ちいただければ参考になります。

投稿者 まちだクリニック

アクセス


〒904-0101
沖縄県中頭郡北谷町
上勢頭556-3
【診療時間】
9:00~12:00
14:00~18:00
【休診日】
水曜午後、土曜午後
日曜、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら