未分類

2015年9月11日 金曜日

鬼怒川堤防決壊

まちだクリニックの町田宏です。

茨城の鬼怒川堤防決壊では多くの方々が被害にあい、避難を余儀なくされています。
皆さんが1日も早く平穏な生活を取り戻せますように。

自衛隊などが救助活動を行っていますが救助活動に携わる方々には感謝したいと思います。

地震や津波、火山だけでなく台風や大雨による河川の氾濫もふくめて
日本は自然災害の多い国だということが改めて認識されます。

河川の氾濫や土石流などは危険箇所が予測されていますので
ちょっとやそっとではビクともしないような対策を国を挙げて行っていってほしいものです。

家庭レベルでできることは、自分たちで万が一に備えておくことも大切です。

同じように健康診断や人間ドックなどを受け、異常を指摘されたところがあれば放置せずに二次検査を受けたりすることも大切です。

胃の調子が悪い方、バリウム検査で異常を指摘された方、黒い便や便に血が混じる方、便秘と下痢を繰り返す方、便潜血陽性を指摘された方で精密検査を受けたことがない(しばらく検査を受けていない)方はお気軽にご相談ください。
車を運転されない方には鎮静剤を使用しての検査も可能です。
口からの胃カメラでは吐き気が強くて大変だという方には鼻からの胃カメラを行っています。
(夜間・休日の対応が困難なためポリープ切除等の処置は行っていません。検査の結果処置が必要と判断した場合には必要な設備の整った施設へ紹介いたします。)



投稿者 まちだクリニック

アクセス


〒904-0101
沖縄県中頭郡北谷町
上勢頭556-3
【診療時間】
9:00~12:00
14:00~18:00
【休診日】
水曜午後、土曜午後
日曜、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら