ブログ

2015年5月25日 月曜日

MacでMEC

まちだクリニックの町田宏です。

炭水化物を食べると血糖値があがります。
膵臓の働きの良い方は問題になりませんが
糖尿病や糖尿病予備軍の方は炭水化物で血糖値が上がりやすくなっています。
糖尿病の悪化や合併症を予防するためにも血糖値の上昇を抑える食事が望ましいです。

炭水化物といえばお米やパン、麺類など「主食」といわれるものが多いです。
炭水化物を抜いた食事というのは「主食抜き」をイメージしていただければいいと思います。

肉や卵、チーズなどは人間を構成する成分であるたんぱく質や脂肪を多く含む一方、炭水化物の量はとても少ないので血糖値が上がりにくい食事です。

ハンバーガーなどでもパンを抜いたものならば血糖値が上がりにくいといえるでしょう。
(パンを抜いたハンバーガーはハンバーガーとは言わないといわれればそれまでですが)

先日、マクドナルドで「パンズ抜き」のダブルチーズバーガーを頼んでみました。
パンズ抜きのダブルチーズバーガー

肉2枚で挟むため肉1枚のメニューよりは食べやすいと思います。
他のメニューのパンズ抜きの写真はこちら↓をご覧ください。
マクドナルドでハンバーガーの「パン抜き」を注文してみた

もちろん、ピクルス抜き、マスタード抜きも合わせて注文できます。
食べにくいと思われる方はフォークをもらって食べてください。

血糖値を気にしてパンズ抜きを頼まれるのであればポテトやコーンはやめておきましょう。
ドリンクも無糖のものがいいですね。

モスバーガーではパンズの代わりにレタスで具を包んだ「菜摘」があります。
外食でも工夫すればMEC食ができます。

MEC食(糖質制限)は血糖値を上げにくい(=膵臓に優しい)、消化しやすい(=胃に優しい)食事です。
しっかりやればダイエットにもなりますよ。


胃の調子が悪い方、バリウム検査で異常を指摘された方、黒い便や便に血が混じる方、便秘と下痢を繰り返す方、便潜血陽性を指摘された方で精密検査を受けたことがない(しばらく検査を受けていない)方はお気軽にご相談ください。
車を運転されない方には鎮静剤を使用しての検査も可能です。
口からの胃カメラでは吐き気が強くて大変だという方には鼻からの胃カメラを行っています。
(夜間・休日の対応が困難なためポリープ切除等の処置は行っていません。検査の結果処置が必要と判断した場合には必要な設備の整った施設へ紹介いたします。)

☆☆☆
休診のお知らせ
5月28日(木)は午後は予防接種のみとなります。

投稿者 まちだクリニック

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセス


〒904-0101
沖縄県中頭郡北谷町
上勢頭556-3
【診療時間】
9:00~12:00
14:00~18:00
【休診日】
水曜午後、土曜午後
日曜、祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら